株式会社 男鹿工房

作り手のみなさまのこと

画像提供元:株式会社男鹿工房
男鹿工房では男鹿市出身の方9人のみなさまが昔ながらの工程で丁寧に塩づくりをしています。職人さんは工場長を含め3人、従業員の方は人生経験のベテランさんを含めて5人、そして社長の9人の会社です。
工場長は異色の経歴で、男鹿工房に来る前は会社員、漁師と色々な職種を経験されてきた方です。60歳を機に、ひょんなことから男鹿工房さんとご縁があり、塩づくり職人となったそうです。塩づくりを始めて今年で18年目。体力勝負の塩づくりを毎日丹精込めて作っていただいています。
従業員の方は職人さんが作った塩を選別し、不純物があれば手作業で取り除きます。その後、充填作業からパッケージシールの貼り付けなど、商品になるまでの工程をみなさんで協力しながら商品づくりを行っています。
男鹿男子の特徴なのでしょうか、社長も男鹿工房に来る前は住宅メーカーに勤めていた経歴を持ち、異業種から塩業界に飛び込まれた志の高い方です。また、日々塩のこと、働く方のこと、商品開発から営業までされているパワフルで、お話し好きなチャーミングな方でもあります。
男鹿工房のみなさまは商品のクオリティを守りながら、お届けするお客様の顔を思い浮かべながら塩づくりにプライドを持って作り続けています。この手間を惜しむことのないプロ意識こそが、塩の美味しさにつながっているのだと思いました。
最新情報をチェックしよう!

作り手のことの最新記事