漬けるだけ!レモンシロップ

手づくりレモンシロップを炭酸で割って、夏にピッタリな、のどごし爽やかな冷たいレモンスカッシュはいかがですか?
レモンに含まれるビタミンCは、日焼けによるメラニンの生成を抑えてくれる効果があります。
日差しが強い夏だからこそ、ビタミンCは積極的に摂りたいもの。
美肌効果だけでなく、ストレスの軽減や免疫力を高めてくれる効果もあるのだとか。
水分補給しながら、肌にも身体にも嬉しい期待が!
漬けるだけの簡単な自家製レモンシロップの作り方をご紹介します。

材料 (密封びん1L)
氷砂糖  500g
レモン(無農薬) 2個
※無農薬がなければ通常のレモンでもOK
[用意するもの]
・密封びん1L
・食用アルコール
・キッチンペーパー
[下準備]
まず容器を中性洗剤で洗います。よく水気をふき取り、中にアルコールを吹きかけキッチンペーパーでふき取ります。※この時、気になる方はビニール手袋をしてアルコール消毒を行ってください。

今回使った道具と調味料
星硝 密封びん1L、水切り盆ざる7寸、MOKA シェフナイフ、ambai 土佐板 台形M

HOW TO COOK!作り方

1.レモンをよく洗います。(無農薬でないものは、重曹を入れた水に浸け洗いするか、ベジセーフのような野菜や果物が洗える洗浄剤で洗うことをおすすめします。)

2.レモンを約3mm~5mmの厚さに切ります。

3.レモンと氷砂糖の順番で互に入れます。(ミルフィーユのように)

4.出来上がり。あとは約1週間程漬けて飲み頃を待つだけ!
[保存方法]
温度変化が少ない冷暗所または冷蔵庫で保存してください。(冷蔵庫で保存した場合は少し時間がかかる可能性があります)
1日1回、中身を軽く混ぜるか瓶を揺すると砂糖が溶けやすくなります。
・瓶の中で泡が発生した場合は、すぐに冷蔵庫で保管してください。

[今回使った道具と調味料]

セラーメイト 密封びん 1L

取っ手付きの密封びんです。コーヒーの豆やショートパスタや小麦粉などを入れておく保存容器としても使えます。また、フルーツ…

水切り盆ざる7寸

昔から竹細工で有名な九州。この水切り盆ざるは、職人さんが天然の竹ひごを丁寧に編み込み手作りされたもの。だから頑丈で温もり…

MOKA シェフナイフ

刃物のまち、岐阜県関市でつくられたオールステンレスの包丁です。切れ味が良く、ハンドルにはスリットが入っているので滑りに…

ambai 土佐板 台形M

樹齢100年以上の四万十ひのき材に桜材の反止めを両端に挟み込み、割れにくく反りにくい極限までの薄さを追求。薄いとは軽いこ…

最新情報をチェックしよう!