クリームチーズ栗きんとん

今年も残すところわずかとなりました。みなさん、お正月の仕度は進んでいますでしょうか?今年最後のレシピは、お節料理のひとつ、栗きんとんをご紹介します。今回は、クリームチーズを加えて洋風に仕上げています。クリームチーズの酸味が加わることで、白ワインにもあう一品です。30分くらいで作れるので、ぜひお試しください。
今年も当ショップに訪れていただき、ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

  1. 材料(4人分)
  2. HOW TO COOK! 作り方
  3. 今回使った道具と調味料

材料(4人分)

  • さつま芋       ・・・ 約400g
  • クリームチーズ    ・・・ 約100g
  • 栗の甘露煮      ・・・ 5~6個
  • A.上白糖       ・・・ 大さじ4
  • A.レモン汁      ・・・ 小さじ1
  • A.男鹿半島の藻塩   ・・・ 小さじ1/4
  • くちなしの実     ・・・ 1個

HOW TO COOK!作り方



1.軽く洗ったさつま芋を2cmの輪切りにし、厚めに皮を剥きます。行平鍋にさつま芋とAを入れ、水はさつま芋が隠れるくらいヒタヒタに加えます。くちなしの実は半分に割り、お茶パックなどに入れて、鍋に加えて火にかけずに10分置きます。鍋を中火にかけ、煮立ったら落し蓋をして弱火で8分〜10分さつま芋が柔らかくなるまで煮ていきます。
本格手打 行平鍋 6寸 お節料理作りの強い味方、アルミの行平鍋は火の通りが早いので、色々な調理に重宝します。

2.くちなしを取り除き、擂粉木でさつま芋を潰しながら水分を飛ばし、ペースト状にしていきます。滑らかになったら、火を止めて粗熱を取ります。
山椒 擂粉木 210 すり鉢で使うだけでなく、じゃがいもを潰してポテトサラダを作ったり、粗潰しで離乳食を作るのにも便利です。


3.ボウルに常温に戻したクリームチーズを入れて、軽くヘラで混ぜてから3のさつま芋を入れてさらに混ぜ合わせます。10〜12等分にし、ラップで茶巾絞りにし、冷蔵庫で冷やします。最後に栗の甘露煮を半分に切り、ラップを外したきんとんの上にのせて出来上がりです。

  1. 材料(4人分)
  2. HOW TO COOK! 作り方
  3. 今回使った道具と調味料

今回使った道具と調味料