大根テルダーラと水菜ポルサンボル

スリランカカレーにハマっている私…。今回はスリランカカレーを美味しくしてくれる付け合わせ惣菜を2種類ご紹介します。テルダーラ=油炒め、ポルサンボル=ココナッツふりかけのことで、カレーの付け合わせとしてはもちろん、副菜としても絶品の一品です。1度食べたらクセになるこの味を堪能してみてください。テルダーラには大根を、ポルサンボルには水菜を使用しています。スパイスを沢山使うのは、難しいと感じると思いますが、スパイスの効能は数え切れないほど多いので、身体のためにもまず簡単に作れる副菜から試してみるのは、いかがでしょうか? スパイスは、複数使うことで相乗効果を発揮します。カレーだけでなく、いつもの野菜にほんの少しプラスするだけで健康も手に入るなら、使わない手はありません。今回のレシピは簡単なので、ぜひお試しください。

  1. 材料(2人分)
  2. HOW TO COOK! 作り方
  3. 今回使った道具と調味料

材料(2人分)

    [大根テルダーラ]
  • 大根         ・・・ 1/6本
  • 男鹿半島の塩     ・・・ 3つまみ
  • A.黒胡椒       ・・・ 少々
  • A.レッドペッパー   ・・・ 少々
  • A.ターメリック    ・・・ 3ふり
  • A.フェンネルパウダー ・・・ 3ふり
  • A.ガラムマサラ    ・・・ 2ふり
  • A.かつお節      ・・・ 1〜2g
  • ライム絞り汁     ・・・ 少々
  • EXVオリーブオイル  ・・・ 小さじ2

  • [水菜ポルサンボル]
  • 水菜         ・・・ 2株
  • 男鹿半島の塩     ・・・ 2つまみ
  • B.ココナッツファイン ・・・ 小さじ1
  • B.かつお節      ・・・ 1〜2g
  • B.ライム絞り汁    ・・・ 1/8個

HOW TO COOK!作り方



1.はじめに大根テルダーラを作ります。大根の皮を剥き、1cm角にカットします。鍋にEXVオリーブオイルを引き、大根と塩を入れて中火で炒めます。水分が飛んで大根が柔らかくなったら、A.のスパイスを全て入れて絡ませながら炒めます。仕上げにライムを絞って良く和えます。
スパイスについて
【ターメリック】秋ウコンのこと。抗酸化物質のクルクミンが、胃腸痛の緩和やガン予防にも効果があると考えられています。
【フェンネルパウダー】セリ科の一種でウイキョウとも呼ばれる。特にビタミンCと食物繊維が豊富で、抗酸化、抗炎症作用が期待でき、血中コレステロール値を下げ、生活習慣病も予防します。
【ガラムマサラ】シナモン、カルダモン、クローブ、ナツメグ、コリアンダー、ブラックペッパーが混ざったミックススパイスのこと。

nakaoヤットコ鍋 16.5cm 取手がないから、調理時に隣の鍋の邪魔にならず便利!日本の暮らしに合う便利な鍋。


2.次に水菜ポルサンボルを作ります。水菜を水洗いし、1cmにカットします。下ごしらえボウルに水菜と男鹿半島の塩を入れて、手で揉んで馴染ませます。水菜から水気が出てくるので良く絞り、B.を入れて和えます。
ココナッツファインは、果肉(固形胚乳)を細かく削ったもの。ココナッツは食物繊維、脂肪が蓄積されにくいラウリン酸を多く含み、亜鉛などのミネラルを多く含んだスーパーフードです。
ココナッツファインが手に入らない場合は、ココナッツロングを代用してください。スーパーの製菓売場にあると思います。そのままでも食感を楽しめますが、少し包丁で細かくすることで、水菜と馴染んで美味しくなります。
家事問屋下ごしらえボウル13 小ぶりな片口ボウルは、メモリが付いていているので、計量カップとしても使えて便利。和え物やドレッシング作りに重宝します。

3.大根テルダーラと水菜ポルサンボルを器に盛り付けて出来上がりです。

  1. 材料(2人分)
  2. HOW TO COOK! 作り方
  3. 今回使った道具と調味料

今回使った道具と調味料